NEWS

『WORKS』カテゴリーの投稿 2/8ページ

新居組 VI

新居組_03_1120

徳島県は那賀町にある総合建設業 新居組さんのVIを担当しました。

ロゴマークは地元に長く親しまれてきた創業時のものをそのまま使用することに。
そこでVIのキーになると考えたのは既存のロゴマークと新しいロゴタイプとを
しっかり着地させるためのグラフィックエレメントでした。


WORKS_新居組  VI



タウン誌 Geen 6月号 発売

1120g1906

表紙デザイン&ディレクションを担当している
タウン誌 Geen 6月号が発売になりました。

特集『新しい徳島の店』

直近3ヵ月の間にオープンしたお店を大特集です!


Cover Photo: 礒田 尚樹



藍場町サロンコンサート グラフィック

1120_SalonCONCERT01

あわぎんホール恒例のイベント「藍場町サロンコンサート」。2年目もポスター、フライヤー、プログラムなどグラフィック一式を担当しました。ワインやコーヒーを飲みながらクラシック、ジャズ、邦楽といった様々なジャンルの音楽を生演奏で楽しめるイベントとあって当日プログラムもサロンコンサートらしいコースターを使ったプログラムに。開催される3日間それぞれ違ったデザインになっています。


WORKS_藍場町サロンコンサート 2018



suaika Art Panel Label

1120_YANAGI_Art_Panel01

アワガミファクトリーより、藍染師/藤森美恵子氏とデザイナー/クレイグ・アンセロウィッツ氏がコラボレーションした「アートパネル」が誕生。自然素材や徳島県産の天然色料などを使用した伝統的でありながらモダンなアートパネルです。今回こちらのパッケージラベル16種、一式を制作しました。


WORKS_suaika Art Panel Label


いえにわ VI

ieniwa_01_1120

家と庭の同時提案による住空間を設計する会社のロゴマークを制作しました。

ご依頼をいただいたのがロゴが完成する1年とちょっと前。
その際に「四季の変化を通して家と庭の関係を感じてみてください」
このようにお話をしていただきました。
冬は薪ストーブの前で。新緑のまぶしい春は外に出て。
雨の日のウッドデッキでの打ち合わせも印象的でした。


WORKS_いえにわ VI


タウン誌 Geen 11月号 発売


G1811_1120

表紙デザイン&ディレクションを担当している
タウン誌 Geen 11月号が発売になりました。

特集『わが町の有名人が選ぶ 自慢のうまい店』

表紙は開店から70年という「赤いのれん」さん。
実は小松島出身の母親も若い頃に通っていた、というお店でした ^-^



WORKS_月刊 Geen



扶桑建材工業 企業広告

扶桑建材店舗壁看板03_1120

現在、アートディレクターとして契約を結びブランディングや
デザイン業務のお手伝いさせていただいている高松の『扶桑建材工業株式会社』。
こちらの倉庫の壁面を使ったサインデザインとその広告展開のご紹介です。


制作プロセスをブログに綴っています。
AD NOTES|言葉の力とデザイン



WORKS_扶桑建材工業 企業広告



マンデイムーンラボ バスアメニティ


マンデームーンSTB_NEWS1120

STB_LOGO_1120

ホテルのアメニティとして使用されているマンデイムーンさんのシャンプー、トリートメント、ボディソープをデザインしました。シンプルなブランドイメージを損なわず、アメニティとしての機能と店舗に並んだ際にしっかり主張できるようタイポグラフィを大きくあしらったデザインを採用しました。
イニシャルはそれぞれ、S=シャンプー:美しい髪のシルエット T=トリートメント:髪にすっと馴染む様 B=ボディソープ:健康的な体のラインを表現しています。



WORKS_マンデイムーンラボ バスアメニティ



ダイアログソリューションズ ツール


DSI_LOGO_1120

b6c996d568081f3cf3353c75d5cedc672

組織開発・人材開発、財務などのコンサルティングを行う
『ダイアログソリューションズ』さんの
表札看板、名刺などのツール制作を担当しました。


制作にあたり、感じたことをブログに綴っています。
AD NOTES|アドファーレンが大事にしていること



WORKS_ダイアログソリューションズ ツール



ページトップへ